見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


停電でも消えない信号

停電でも消えない信号、全国拡大へ 三洋の蓄電池使用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110619-00000506-san-bus_all

ども。おはようさんです。

停電しても消えない信号が東日本大震災を受けて全国で広がっているそうです。
三洋電機製の蓄電池を使用した信号は停電しても数時間は動く信号システムを搭載しており、
徳島県警では今年度に10台、青森県警でも9台を追加して
導入する計画を立てているそうです。

停電時に困ることといえば、家の中のことをのぞくと、
信号が消えてしまうというのが困ります。

こういうときに"譲り合い"の精神があれば
事故などは起きないのでしょうが、日ごろの習慣や怠慢な姿勢で運転をする人は
他の交通を考えずに運転するので、交差点がとたんに非常に危険な箇所になってしまいます。

この信号に使われている電池はパソコンなどに使われている円筒形の
リチウムイオン電池312本で構成しており、
それらを信号機の柱の部分に設置することで、
停電した時に電池に蓄えられた電力で信号を動かします。

1台のシステムを交差点に導入すれば、
車用信号8機と歩行者用信号8機を2時間30分以上作動できるそうです。

徳島県警では今年の3月末までに県内の信号機のある約1500交差点のうち、
30箇所にこのシステムを導入しているそうです。
落雷などで停電した時も、このシステムを導入した交差点は
信号は消えなかったそうで、効果は想像したとおりのようです。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード