見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


衝動買いは麻薬のメカニズム

「衝動買いは麻薬のメカニズムに近い」とホンマでっか登場医
http://news.livedoor.com/article/detail/5755874/

ども。こんにちはー。

フジテレビ系バラエティー番組『ホンマでっか!?TV』でも
お馴染みの脳科学者・澤口俊之氏が、
人間生活と切っても切り離せない“買い物”について、
脳科学的に分析したようです。

なんでも、脳内には「買い物の脳内センター」ともいうべき
脳領域があり脳内センターの一部は、
麻薬や覚醒剤が作用する脳領域、
つまり脳内快感系なので、ストレスなどが原因で
買い物中毒になるケースは、麻薬中毒と
ほぼ同じメカニズムによるものなのだとか。

ちなみに、脳内快感系にはドーパミンという
脳内ホルモンが深くかかわっており、
このドーパミンが適切に働かない「ドーパミン制御障害」
という病気が最近になって注目されていますが、
買い物中毒も衝動買いもドーパミン制御障害の一種で
あるらしとのこと。

いますよね、買い物中毒。
服なんかをやたらと買い込み部屋のほとんどが
服で埋まってしまっている、という。
まさに同じようなタイプが知人にいるんですが、
ちょっと躁気質なのでは、と思っています。
消費するのは悪いことではないけど、無駄な買い物は
もったいないですよね、家族に迷惑かかるし。
でも本人はやめられないのだろうなー・・・。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード