見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


<世界陸上>ボルト天仰ぐ

<世界陸上>「今はなにもいうことはない」ボルト天仰ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110829-00000008-mai-spo

おはようございます。どうも。

ジャマイカのウサイン・ボルト選手が世界陸上選手権男子100メートルの
決勝でフライングをしてしまい、失格となったニュースは
世界中を驚かせました。

ボルト選手はフライングした瞬間、自分の失格を悟り、
走り始めた速度を落としながら茫然とユニフォームを脱いだのです。

ボルト選手は準決勝の記録が2位だったものの、
優勝は確実視されていました。

08年の北京オリンピック、09年ベルリン世界選手権と連続して
スプリントトレブル(100m、200m、400mリレー優勝)を
達成していました。

貫録の陸上王者がまさかの失格という結果に終わってしまい、
誰もが驚いたと思いますが、だれよりも本人が一番驚いたのではないでしょうか。

フライングを取られた時のボルト選手の表情は、
なんとも表現しがたいほどの失望感が漂っていたので、
ショックのほどが伝わってきてとても可哀そうに見えました。

ボルト選手が失格になった上での優勝を取ったとしても、
真のスポーツマンなら嬉しさも半減していると思います。
だれもが優勝はボルト選手だって思ってましたから・・・。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード