見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


難病のおじいさんが痴漢冤罪で逮捕

難病のおじいさんが痴漢冤罪で逮捕 刑務所に入れられ十分な治療が受けられない状態に
http://news.livedoor.com/topics/detail/5867853/

こんにちはー。ども。

西武池袋線で痴漢行為を働いたとして、
膠原病患者の小林卓之さん(68歳)は、
膠原病による関節痛や倦怠感を覚えながら
電車に乗っており、その際に一気に人が
押し寄せてきたことで手に激痛が走り、
右にずれたバッグを引きもどせない状態が続いたき、
その間のことが原因なのかは定かではないが、
ホームへ降りると泣いている女性がおり、
男性に腕を掴まれて痴漢の疑いをかけられたとのこと。

その後警察による取り調べが続き1年10カ月の刑が
確定したのだが、明らかになっている証拠が
全て無視されて収監され、現在小林さんは十分な
治療が受けられないのだとか。
現在小林さんは医療刑務所ではない静岡刑務所に
収監されているそうで、実際に体へ悪い異変が
起こる可能性も否定できないとか。

なんだかすごく気分が悪いんですが。
ろくに証拠も精査せず収監、しかも、
医療刑務所ではなくて普通の刑務所だなんて。
膠原病はひどくなると腎臓などをやられて
治療を受けないままでいると命にかかわることもあります。
せめて免疫抑制剤やステロイドだけでも投与しないと
まずいことになりかねません。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード