見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今井絵理子氏を自民党は身体検査したのか


早くも自民党の“目玉候補”として立候補を表明した今井絵理子氏(32)。
人気音楽グループSPEEDのボーカルとして活躍する一方、
聴覚障害のある長男(11)を持つシングルマザーとしても知られる。


「障害を持っている子供たち、
そのお母さんたちが、
より明るい希望を持てる社会作りをしたいなと思いました」

と出馬の理由を語り、
「私は、
政治は希望だと思います」と表明した。


そんな「シングルマザー」という触れ込みの今井絵理子氏には、
実は交際相手がいたと複数の週刊誌で報じられたのである。
そのお相手は俳優・徳重聡似の「イケメン」。


この地でほんの1年前まで、
「風俗店」を経営していたからだ。
同じ松山で飲食店を経営する古い友人が語る。


「Aは今井絵理子さんと同じ地元の学校を出てからLED電球を売る会社を立ち上げて社長になり、
『俺はこのビッグビジネスの波に乗って儲ける』といっていたけどすぐ潰れた。
それで風俗業界に詳しい人間と2人で数年前に松山で風俗店を始めたんです。
店舗型のピンサロのような形態ですね。


その後、
今井絵理子さんと同窓会で再会して、
付き合いはじめたそう。
今井絵理子さんはAが風俗店をしているのが嫌で、
『自分と一緒に本土で暮らそう』といっていたらしく、
頻繁に内地に行っては、
働き先として福祉施設を紹介されたりしたらしい」


そもそも自民党は、
この“目玉候補”の交際関係について、
しっかり「身体検査」(過去の発言や周辺関係も含めたスキャンダルなどの調査)をしたのだろうか。
スキャンダル続出でイメージ回復に躍起になり、
「SPEED出馬」させたのが裏目に出ているのかもしれない。




スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : 今井絵理子 自民党

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。