見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


韓国 国民の党議員”たった一人で”でフィリバスター


29日、ソウル・汝矣島(ヨイド)にある国会本議会場にて韓国野党「国民の党」チェ・ウォンシク議員が、
テロ防止法反対のフィリバスター(無制限討論、議事妨害)をおこなっている。


セヌリ党、民主党の議員総会時間と重なり、議員席は空席となっているが、
たった一人でフィリバスターを続けている。


テロ防止法の本会議処理に反対するためのフィリバスター(無制限の討論)が、韓国議会史に記録を残している。


23日午後7時06分、キム・グァンジン議員から始まったフィリバスターは、「共に民主党」のチン・ソンミ議員が発言を継いだ27日夜11時06分に100時間を突破した。


「共に民主党」のチョン・チョンレ議員は、27日午前4時41分から午後4時20分まで、11時間39分間討論を続け、24日に同党のウン・スミ議員が出した10時間18分の記録を塗り替えた。


28日は「共に民主党」のチェ・ギュソン、オ・ジェセ、パク・ヒェジャ、イ・ハクヨン議員や、国民の党のクォン・ウンヒ議員などもフィリバスターを継ぎ、20人以上の議員が無制限の討論に参加した。




スポンサーサイト

テーマ : 政治のニュース
ジャンル : ニュース

tag : フィリバスター 韓国

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード