見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わいせつ東大生


東京大学に通うエリート学生が、女子大生に「強制わいせつ」を働いたとして、

警視庁に逮捕されましたが、高校の同級生が傲慢な態度を語ってます。

わいせつ東大生関係での逮捕者は5人ですが、その主犯格とされるのが松見。

松見は泥酔させて連れ込んだ一人の女子大生の服を脱がせて胸を触った上、

カップラーメンを頭からかけるといった、恥辱的行為まで働いたようです。

わいせつ東大生事件の1週間ほど前に、通学する松見会ったという、高校時代の同級生が語るには。

「今回の事件にもさほど驚きませんでした。

『松見ならやりかねないよな』と、高校の同級生はみんな言ってます。

大学に入ってからというもの、松見が『東大』の名前で女の子をひっかけ、

何人も泣かせているという噂はよく聞いていましたから」

灘高校から東大法学部に進学し、日本興業銀行に入行、

みずほ銀行関連会社で働く父の元で育った松見は、自身もまた、

東京の名門私立・武蔵中学に入学。

絵に描いたようなエリート人生から一転、「強制わいせつ」の容疑者となった松見。

「被害女性は『絶対に許さない』と怒り心頭で、示談には応じず、松見は起訴される予定。

裁判で逮捕容疑の『強制わいせつ』が適用されれば、量刑は6ヵ月以上10年以下の懲役。

執行猶予はつかず、実刑判決がくだる可能性も十分にあるそうです。

こんな奴らいらねぇよ。と言いたい。

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : わいせつ東大生

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。