見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信量節約


調査によっては約半数にのぼる人が通信速度制限を経験し、

10代では4人に1人が毎月のように速度制限されているという結果もあるそうです。

ここでは速度制限を避けるための通信量節約方法を、自然にできるコツをご紹介。

◆動画の自動再生をオフで通信量節約

TwitterやFacebookのタイムラインを閲覧するとき、動画が自動的に再生されていませんか?

それぞれのアプリの設定にある動画の項目を選んで、「動画を自動再生しない」または「Wi-Fiのみ使用」を選びます。

LINEで写真や動画を受信するときも、要注意です。

設定から基本設定の「写真と動画」の項目を選び「写真を自動ダウンロード」しないにチェック。

「動画自動再生」は「Wi-Fi接続時のみ」または「自動再生しない」を選びます。

◆動画再生はWi-Fi接続時のみで通信量節約

通信速度制限されたときの原因としてもっとも多くあがるのが「動画の再生」。

若年層では、音楽プレイヤー代わりにYouTubeを活用している人も多いので、

その利用法も通信容量を大きくしています。

動画を視聴するなら、少しでもデータ通信量を減らす設定にしておきましょう。

YouTubeアプリの設定から「全般」を選び、「Wi-Fi接続時のみHD動画をストリーミング」をONに。

◆無料Wi-Fiスポット利用で通信量節約

カフェや鉄道、ファストフード、コンビニなど、無料Wi-Fiが利用できる場所が増えています。

無料Wi-Fi利用のうえで気になるのが、ウイルスやスパイウェアなどのセキュリティ対策。

無料Wi-Fiを利用するときは誰が提供しているのかわからないWi-Fiには接続しないこと。

スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : 通信量節約 Wi-Fi接続

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。