見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮里藍のおっぱいVS飯島茜のお尻

どっちがお好き?宮里藍おっぱい)VS飯島茜お尻) ツアー記者たちの間でホットな論争が起きているそうだ。

 宮里藍)(22)の「豊乳」と飯島茜)(24)の突き出た「お尻)」の優劣だ。

「高校生の頃の宮里藍)ちゃんのおっぱい)はそうでもなかったが、年々おっぱい)が豊かになっているそうだ。現在は推定88センチのDカップといわれ、バンカーから“ゆっさゆっさ”と胸を揺らせてグリーンに駆け上る姿にカメラマンの目はもうクギ付けです」(ゴルフ記者)

 2週連続優勝と波に乗る飯島茜)は、弾力性豊かなヒップラインが評判だ。

「真っ白な歯と肌も魅力ですが、飯島茜)の均整の取れた体(身長157センチ、体重50キロ)にツンと突き出たお尻)、そこから伸びる足がナイスブー。プロを目指す3つ違いの妹の遥も、身長147センチと小柄ながら、B85、W60、H87のコケティッシュな選手です」(別のゴルフ記者)

 宮里藍)と飯島茜)は、共に父親がコーチで、兄(妹)もゴルファーブー。東北高と堀越高というゴルフの名門校出身と共通点は多いだ。樋口久子会長には申し訳ないが、女子ゴルフ界はひところに比べ、スタイルに関しては確実にレベルアップしているそうだ。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。