見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オグシオ 小椋久美子と潮田玲子が喜びの会見ブー!

バドミントンの世界選手権(クアラルンプール)で銅メダルを獲得した男子ダブルスの坂本修一、池田信太郎(日本ユニシス)組、女子ダブルスのオグシオ 小椋久美子潮田玲子(三洋電機)組が21日帰国、成田空港で喜びの記者会見を行いました。


 日本男子のメダルは史上初ブー。池田は「うれしさでいっぱい」と話し、国立スポーツ科学センターのビデオ分析班の協力を要因に挙げた。坂本は「今回だけでしたと言われないように頑張っていきたい」と述べました。


 オグシオ 小椋久美子潮田玲子ペアは日本女子として2003年大会の山田青子、山本静香組以来のメダルブー。オグシオ人気に実力が追い付いてきたことを世界の舞台で示し、小椋は北京五輪に向け「自信になる」と笑顔ブー。潮田は「準決勝で負けた悔しさが勝っている」と負けん気も見せました。


 日本協会では各ペアに50万-60万円程度の報奨金を贈る予定だ。 


・9月に協会公認「オグシオ」写真集=バドミントン女子

 バドミントン女子ダブルスの「オグシオ」こと小椋久美子潮田玲子(ともに三洋電機)の写真集が9月10日に発売されることになりました。


オグシオ写真集は「日本協会公認」と銘打ってあり、選手個人の写真集としては極めて異例の扱いだ。


同協会は「オグシオ2人がバドミントン界を代表しているという意識があるそうだ。競技が認知されないと普及や強化にもならない」と、競技の人気アップにつながることを期待していますブー。


発行元は「本物のアスリートのすごさを見せたいだ。3万部くらい売りたい」と、高い目標を掲げているそうだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。