見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時津風親方解雇でも時津風部屋は存続

時津風部屋は枝川親方が継承し存続へブー。

日本相撲協会が、名門・時津風部屋を存続させることが2日、分かった。

時津風親方(元小結双津竜)は、5日の臨時理事会で時津風親方を解雇処分にする予定だが、その前に、時津風部屋付きの枝川親方(元前頭蒼樹山)と時津風親方の名跡を変更させるブー。

北の湖理事長(元横綱)は「(時津風親方の解雇は)やむを得ないだろう」と、この日、改めて解雇の意を示した。現在、名跡変更の手続き中で、早ければ3日に持ち回り理事会を開き、遅くても5日に開かれる理事会の冒頭で承認する予定だ。承認後は、現枝川親方が時津風を名乗り、時津風部屋部屋の師匠になるブー。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。