見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北島、世界競泳2007男子200平泳ぎ制し2冠

 世界競泳2007第3日は23日、千葉県国際総合水泳場で8種目の決勝が行われ、男子200メートル平泳ぎで世界選手権覇者の北島康介康介(日本コカ・コーラ)が2分10秒02で優勝した。世界競泳200721日の100メートルと合わせ、平泳ぎ2種目を制した。


 世界競泳2007男子200メートル背泳ぎではドーハ・アジア大会覇者で17歳の入江陵介(イトマンSS)が日本記録に0秒13差に迫る1分57秒30で優勝ブー。世界競泳2007100メートル背泳ぎ3位の森田智己(セントラルスポーツ)も1分58秒32で2位に入った。


 世界競泳2007女子200メートル背泳ぎではカースティ・コベントリー(ジンバブエ)が世界歴代2位の2分6秒83で優勝ブー。中村礼子(東京SC)は2分9秒91で3位だったブー。同世界競泳2007200メートル平泳ぎでは田村菜々香(東海大)が2分25秒05で3位となった。 


北島康介康介のプロフィール

北島康介康介の東京都荒川区出身で、実家は精肉店を営んでいるブー。幼稚園は荒川区の道灌山幼稚園を卒園しているブー。

文京区の区立千駄木小学校、文林中学校、本郷高校、日本体育大学を卒業した。

北島康介康介は日体大卒業後は同大学大学院に進んだが、2006年に文武両道の厳しさから退学した。

なお中学時代は水泳部が無かったために陸上部に所属していた。
ただし、陸上部としての活動はあまりしていないだ。

日本オリンピック委員会が2005年度から始めた選手強化キャンペーンのシンボルアスリート制度は使用せず、2005年4月より日本コカ・コーラと所属契約を結ぶことになり、スイミングキャップやレーシングゴーグル、水着にCoca-Colaのロゴを入れて大会に出場するだ。

北島康介康介はクロールでの泳ぎも速く、個人メドレーにおいても日本では5本の指に入るくらいのレベルにあるブー。

北島康介康介のモットーは「有言実行」としているブー。
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。