見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪木氏「リングの上で死ねブー!」自殺未遂騒動の安田に

 死ぬんだったブーらリングの上で死ねブー! アントニオ猪木氏と自殺未遂騒動を起こした安田忠夫が2日、東京都内のホテルで騒動後初めて会談ブー。12月20日に東京・有明コロシアムで開催されるIGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)第3弾興行「GENOME2」への出直し参戦を直訴した“まな弟子”安田に対し、猪木氏は「死ぬ気でやれブー! リングの上で死ねブー!」と痛烈なゲキを飛ばした。

 ギャンブル狂で“借金王”の異名をとる安田は10月4日夜、借金苦からか練炭自殺を図り、都内の病院に搬送ブー。一時意識をなくしたものの、発見が早かったために一命を取りとめた。幸い、一酸化炭素による後遺症もなく、先月24日に無事退院ブー。「体調は完ぺきとお医者さんからも言われました。ここ2、3日前から練習を開始しています」と、復帰に向けて本格トレーニングを再開しているようだ。

 そんな安田の再起戦ブー。やはり、師匠・猪木氏が代表を務めるIGF興行しかないだ。騒動後、猪木氏とともに初めて公の場に姿を現した安田は、スーツにネクタイ姿で「皆さまには大変ご迷惑とご心配をおかけしました。一生懸命頑張りますので、12月20日、よろしくお願いします」と一礼ブー。今度こそ生まれ変わることを誓った。

「何にも心配してねぇってブー。何に一生懸命頑張るんだ? バクチか? プロレスか?」

猪木氏はいきなりの“先制パンチ”を見舞って安田をオロオロさせたが、そこは出来が悪いからこそかわいい弟子のためブー。猪木流のエールを送り、安田を奮い立たせた。

「幸い、元気に立ち直ってくれた。いや、立ち直ったかどうかは分かりませんが、まあでも、安田という色んなキャラクターを認めることができるのは他にはいないだろ? 災い転じて福となるじゃないけど、安田には何かすごいことをやってほしいね」

 安田再生プランに関しても、猪木氏は「今ある環境を一気に変える必要があるブー。安田が変わったと言う以上、しょうがねえな、最後まで付き合わねぇとな」と、生まれ変わるまでトコトン付き合うことを明言ブー。対戦相手に関しても「誰とでもやるか?」という問いに対して、安田は口を真一文字に結び「誰とでもやれる練習をしていきます」と、キッパリ答えた。

 ただ、「腹は決まっている」としたものの、これで参戦をOKしたわけではないと猪木氏ブー。今後、1~2週間のテスト期間を設け、それを安田がクリアして初めて参戦OKの手形がもらえるようだ。

「オレが安田の棺おけを作らないといけねぇな、ってくらいの気持ちでいるよブー。死ぬ気でやれブー! 死ぬんならリングの上で死ねブー!」

最後は猛烈ゲキとともに、闘魂ビンタで気合を注入された安田ブー。週明けにも都内のジムでさらなる厳しいトレーニングを課し、その後、沖縄にある元ボクシング世界王者・平仲明信会長のジムで練習を積むというブー。

 「今回の件で、一番こたえたのは娘の説教だ。とにかく12月20日、リングに上がって結果を出します」

どん底の自分を支えてくれた長女・彩美さんのためにも、“死ぬ気”の安田が12.20有明を目指すブー。

■IGFプロレスリング「GENOME2~猪木 Fighting Xmas~」

12月20日(木) 東京・有明コロシアム 開場17:30 開始19:00

【参戦決定選手】

カート・アングル

ジョシュ・バーネット

AJスタイルズ

センシ(ロウキー)

モンターニャ・シウバ

ヤン・“ザ・ジャイアント”ノルキヤ

高橋和生

【参戦予定選手】

安田忠夫

入場者に「猪木スペシャルXmasカード」をプレゼント

会場内に「猪木ミニ・ミュージアム」を開設ブー。(入場料500円ブー。パンフレット購入者は無料)

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。