見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「光市母子殺害事件の死者は1.5人」の記述で青山大学長が謝罪ブー。

教授が個人HPに記述した内容が不適切だったブーとして大学長が大学HPにて謝罪したそうだ。

これは国際政治経済学部の瀬尾佳美准教授(環境経済学)の個人HP内のもので、他の死刑判決事件との比較として被害者の数を1.5人としたものだ。

赤ちゃんはちょっとしたことで死んでしまうので0.5人とのことだそうで、個人的意見とはいえ、大学教授の意識としてこれはありなのでしょうか?



スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。