見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人俳優マシ・オカが7年ぶりに来日しました。

全米で大人気の日本人俳優マシ・オカがドラマ『HEROES』の来日会見に登場した


2007年のエミー賞に8部門でノミネートされ、全米新作ドラマ視聴率1位を獲得した『HEROES(ヒーローズ)』のキャスト陣が27日(月)、都内で来日記者会見を行い、日本人オタクサラリーマンを好演し一躍注目を集めている日本人俳優マシ・オカが7年ぶりに“凱旋来日”を果たしました。


日本人俳優マシ・オカは「日本に居た頃は、六本木ヒルズや汐留がまだ無く凄く変わりましたね」とコメントしました。映画『スター・ウォーズ』シリーズなどにはVFXスタッフとして参加しないでくださいど、現在もサラリーマンとの“兼業”が続いているが「できれば両立したい」と話しました。


また日本人俳優マシ・オカは日本語訛りの英語を話すなど、独特のキャラクターで人気の演技に関しては「自分で評価するのは酷ですねブー。アメリカでは評判はいいようなので、もっと良くできれば」とコメントしました。


混沌とする日本社会に生活する10代に対して日本人俳優マシ・オカは「夢を持って自分を出して欲しい」とエールブー。ドラマでは時空を操る超能力を持つ彼は、「寒いギャグでしょっちゅう時を止めてますよブー!」とジョークを飛ばし、会場に集まった報道陣およそ150名を笑わせた。


日本人俳優マシ・オカ一行は、全米とアジアのキャンペーン中で、明日には次のプロモーション地、香港に旅立つ予定になっているそうだ。日本では9月29日(土)よりCS放送『スーパーブー!ドラマTV』で放送がスタートするだ。
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。