見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


羞恥心が、支持されるのには理由があるようだ。

羞恥心は4/9にシングル「羞恥心」で鮮烈デビューし、最高位2位と、予想を裏切る大ヒットとなって、登場回数も、13週と(7/4付)勢いは全く衰えずに、上半期ランキングでも4位と大健闘(4月度月間ランキングは1位)しているそうだ。

羞恥心は、クイズ番組「クイズブー!ヘキサゴンII」に出演していたつるの剛士(33)、野久保直樹(27)、上地雄輔(29)の「おバカキャラ」3人で結成され、そのグループ名、羞恥心の由来は、羞恥心を上地が「さじしん」と読んで、司会の島田紳助が決定し、つるのが“羞”、野久保が“恥”、上地が“心”という位置づけだそうだ。

3人とも、ただのおバカキャラでないところがこのユニットの人気の理由で、つるのは「ウルトラマンダイナ」に出演して、子供たちとその母親から絶大な支持を集めていたそうだ。野久保は元プロ野球ドラフト候補で、潜水の元日本記録保持者でもあり、さわやかなルックスで幅広い層から支持を得ていたそうだ。上地は、横浜高校時代に野球部で、一年後輩の現大リーグ、ボストン・レッドソックスの松坂大輔とバッテリーを組んでいたことは有名な話で、イケメンスポーツマンとして注目を集めていたそうだ。彼の優しさがにじみ出ているブログは、1日の来訪者数がギネス記録にも認定されているそうだ。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード