見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


ジャネット・ジャクソンのポロリ裁判、罰金は無効だそうだ。

2004年のスーパーボウルのハーフタイム・ショーで、ジャネット・ジャクソンが胸を露出した事件で、米テレビ局のCBSが連邦通信委員会(FCC)から55万ドルの罰金を科せられた件で、連邦裁判所はCBS側の訴えを認めて、FCCによる罰金は無効との判決を下したそうだ。

CBSの弁護士は、胸が露出されたのは1秒以下で、事前にその件を知る由もないテレビ局が罰金を科せられるのはおかしいと主張していたそうですが、それに対して、FCCはたとえわずかな時間であっても、同局が「わいせつ」行為を許したと反論していたそうだ。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード