見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療情報を冷蔵庫に保管し高齢化に対応!

医療情報、冷蔵庫に保管 高齢化に対応、全国で導入相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000561-san-soci

どもー。こんにちはー。

高齢化が進む日本において、
これから先もどんどん一人暮らしのお年寄りが増えると思われます。

一人で住んでいる時に体に異変が起きた場合でも、
迅速な救命活動に役立ててもらうのが狙いで冷蔵庫に保管する
「救急医療情報キット」の導入が東京都港区や北海道夕張市など、
全国に自治体に広がっているそうです。

東京都港区では去年5月から「救急医療情報キット」を
希望する高齢者や障害者に無料で配っているそうです。
そのキットには持病や服用薬、かかりつけ医、緊急連絡先を記入する紙と
プラスチック容器がセットになっているそうです。

一人で住んでいる人が意識を失った時、
その人の詳しい情報があらかじめ把握できれば、
万が一の時でもスムーズに救助活動が行える事は間違いありません。

冷蔵庫にこのキットを保管するなんて事、
すごくナイスな考え方ですね。
誰の家でも冷蔵庫ってあるし、目立つものだから探しやすいですから。
家の玄関の内側にキットの存在を示すシールが貼ってある家には、
冷蔵庫の中に医療情報が書き込まれたキットがあるという
画期的なシステムは本当に素晴らしいアイデアだと思います。








スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。