見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水嶋ヒロが、作家鮮烈デビュー

水嶋ヒロ、作家鮮烈デビューに「身震い」 賞金2000万円は辞退していた!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101101-00000006-oric-ent

ども、こんにちは。

9月20日に電撃的に大手芸能事務所の「研音」を退社した俳優の水嶋ヒロさんが、
「第5回ポプラ社小説大賞」を受賞した事が分かりました。

そもそも彼は小説家になりたいという夢があったそうです。
今回の賞は彼にとってデビュー小説であり、
早くもその才能を発揮した事になりました。

「研音」を退社してから初めて公の場に出てきた水嶋さんですが、
受賞スピーチでは「驚かせて申し訳ない」と騒動を謝罪したり、
「クビにされたわけではない」「前事務所に感謝している」と
あくまでも円満退社だったと強調していたそうです。

常識外れの行動で退社してしまったタレントが
芸能界を干されるといった事って良くある事です。

それに関して言えば水嶋さんは普通に活動をしているみたいだし、
執筆活動を妨害されていたようでもなく、
常識ある形で事務所を退社した事がわかりますよね。

強引に辞めてしまったり理由がいい加減だったりしたら、
お世話してきた事務所の方としても面白くはありませんよね。
だから常識的に動いてほしいのいい形で独立出来た例だと思います。






スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。