見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


2010年流行語大賞は「ゲゲゲの~」!?

2010年流行語大賞は「ゲゲゲの~」に決定!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101201-00000519-sanspo-ent

こんちは。ども。

1年間の世相を反映し、強いインパクトを残した言葉に
贈られる「2010 ユーキャン新語・流行語大賞」が1日
発表され、NHK朝の連続ドラマにもなった武良布枝さんの
著書『ゲゲゲの女房』から「ゲゲゲの~」が年間大賞に
決まったそうです。

そのほかのトップ10は、ジャーナリストの池上彰氏の
「いい質問ですねえ!」、つるの剛士の子育てを楽しむ
男性をあらわす「イクメン」、人気アイドルグループの
「AKB48」、お笑いコンビWコロンのねづっちの
「ととのいました」が受賞、さらに、女子だけの飲み会をあらわす「女子会」、
「脱小沢」、「食べるラー油」、「~なう。」、
「無縁社会」がランクインしたとか。

「ゲゲゲの~」が流行語大賞ということですが、
日常生活での用例を教えて頂きたい。
使う機会がなさそうな言葉なのですが、若者はどういう風に
使っているのでしょうか。
普通に流行っているから、流行語、なのですよね。
ただメディアで騒いでいるから、って理由な気が
しないでもありませんが。






スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード