見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインの本音!

2011年バレンタインにおける男性の本音10パターン
http://news.ameba.jp/20110213-42/

おはようございます。どもっ。

オトメスゴレンより、バレンタインにおける男性の本音10パターン」。
本音は以下のとおり。

【1】本命チョコを受け取るとき、74%の男性が
「告白を期待している」
【2】「本命ならどんなチョコでも嬉しい」と回答した男性が52%
【3】86%の男性が「チョコにメッセージカードが添えてあると嬉しい」
【4】「もらって嬉しいチョコの最も重要なポイント」は
約30%の男性が「気持ち」
【5】81%の男性が「どんな相手からの義理チョコでも嬉しい」
【6】85%の男性が「もらったチョコは一人で全部食べる」
【7】「人生で一番たくさんチョコをもらったときの数」は、
多い人で20個以上
【8】68%の男性が「バレンタインなんてバカバカしい」と思っていない!
【9】83%の男性が「チョコを誰からもらったか確認するための
リストを作っていない」
【10】31%の男性が「バレンタイン当日はいつもよりオシャレをする」

2割の男性は義理チョコは不要と思っており、約3割の男性が
バレンタインは馬鹿馬鹿しいと思っているのですね。
この結果だけからみるに、男性陣の中に、バレンタインにチョコを
もらって不愉快な人はあまりいない、ということが伺えます。

わたしからしてみたら、バレンタインなど無駄に
お金かかって、いっそのことなくしてくれたらどんなにいいか、
と以前から思っていました。
特に職場の人達に配らざるを得ないときなど。
ホワイトデーに気を使わせるのも悪いなーと、
いつも思っていました。




スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
スポンサードリンク

ブログランキング
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。